K-POPの人気女性5人ユニットのKARAが、KDDIの新キャンペーンに起用され、13日東京・原宿のKDDIデザイニングスタジオで『auサンタ挑戦状 KARAスペシャルライブ』を行った。メンバーはサンタをイメージした衣装で登場。キュートなヒップダンスで知られる日本デビュー曲『ミスター』や新曲『ジャンピン』を披露した。サンタ姿のKARAに「今年のクリスマスをどう過ごしたいか?」と質問されるとギュリ(22)は、「仕事があるので、もし時間があれば、メンバーでパーティーをしたり、家族でどこかに行きたいですね」語った。今年1年を振り返ったハラ(19)は、「日本デビューができて本当に嬉しかった。みなさんに『ミスター』も愛され、感謝したい」と笑顔を見せた。ニコル(19)は、「一生懸命に頑張って、来年、メンバーとアイデアを出し合って新しいダンスを披露したい。楽しみにしてください」と意気込んだ。(撮影:高田太郎)

関連タグ: