演歌歌手の氷川きよし(33)は、紅白のリハーサルで胸元が大きく開いたアラビア風のエメラルド色の衣装で登場し、出場曲の『虹色のバイヨン』を披露した。ステージのテーマを『砂漠のエメラルドスペシャルきよし』と命名し、曲に合わせ、二拍子のリズムに乗って軽快なセクシーなダンスも見せた。36人の女性バックダンサーが花を添える豪華な演出となった。リハーサル後、「着心地よかったです。ダンサーの方もステキでした」と笑顔を見せた。本番を目前に「全身全霊、完全燃焼で歌わせていただきます」と意気込んだ。

関連タグ: