22日、東京・新宿ピカデリーで映画『犬とあなたの物語 いぬのえいが』の初日舞台挨拶が行われ、出演者の松嶋菜々子(37)、大森南朋(38)、北乃きい(19)、芦田愛菜(6)が登壇した。同作は、犬と人間が織り成す笑いあり涙ありの愛情溢れる6つのエピソードからなるオムニバス映画。犬との触れ合いを通して、大切な誰かを愛し、誰かに愛されることの喜びを感動的に描いていく。『犬の名前』に出演した松嶋は「私が出演したエピソードは、夫(大森)が病気になる重いストーリーでしたが、ワンちゃんがいたことで助けられました。公園で犬と遊ぶシーンが楽しかったですよ」と撮影を振り返った。『バニラのかけら』に出演した北乃も「ワンちゃん中心の撮影で大変でしたが、ワンちゃんがいたことでみんなが一つになれました」と自信を見せ、「最近は“ペットロスト”で家から出られなくなった飼い主の方が増えているみたいですが、私が出た『バニラのかけら』を見ていただいて、少しでも前向きに新しい一歩を踏み出すことができれば嬉しいです」とアピールした。(撮影:横山孝行)

関連タグ: