『NHKニュース7』のお天気キャスター・半井小絵(38)に不倫騒動が持ち上がった。また同じ日には、NHK千葉放送局の20代女性記者と千葉県警の妻子ある40代警部との不でこの警部が処分されたことも報じられた。

 だが、これまでのNHK不倫騒動10年史には“昼メロ”顔負けのドロドロ劇が……。有働由美子アナ(41)は横浜ベイスターズの石井琢朗宅へ変装して訪問する姿をスクープされている。石井の離婚原因ともいわれ‘00年9月の報道では“略奪愛”と騒がれた。

 そのほか、渡邊(旧制=黒田)あゆみ(51)アナはNHK大阪のディレクターとの不倫が離婚の原因とする怪文書が出回り、番組を降板。道傳愛子アナ(45)は大手新聞社の記者と不倫騒動を起こし、タイ・バンコク支局に“特派員”として異動になったことも。

 ‘00年、伊瀬知成好アナは、妻がいながら静岡支局の女性と15年間不倫を続け、2児までもうけていた。さらに、結婚し子供がいる別の女子アナとも同時にW不倫を。発覚後には妻と2人で心中未遂を起こしていた。NHKの放送できない“裏の顔”を本誌で公開!

関連タグ: