女優の小西真奈美(32)が8日、都内でサンスター『VO5 スーパーキープヘアスプレイ』の新CM発表会に出席した。CMは、小西が3人組ユニット『スーパーキープガールズ』のボーカルとして登場し、ステージ上で歌いながらダンスを踊る内容となっている。発表会に華やかなアップアレンジヘアと真っ白なドレス姿で登場した小西は「どんなに踊っても崩れないし、今日も出来上がった後に首を振ってみて、大丈夫。髪の毛が決まるとその日の気分が上がることがあるので、シチュエーションに応じてプライベートでもお仕事でも使ったりしたい。」と商品のPRをしていた。CMに関しては「本格的なダンスは初めて。前日に3、4時間練習して、本番では『私はミュージカルスターよ』と信じ込んで演じた」楽しんで撮影できたようであったが、10センチ以上のハイヒールを履いた撮影は過酷なこともあったそうで、「次の日筋肉痛になりました。でも、だんだん楽しくなって、最後の方は病みつきになりそうでした」と振り返っていた。恋に関する質問には、「春ですからね。テンションが上がるようなことがあるといいですね。いつ来てもいいように、自分を磨いておきます」と前向き語った。(撮影:鈴木高宇)

関連タグ: