7日、都内で伝統芸能を分かりやすく2部構成で紹介するNHK教育の新番組『にっぽんの芸能』の番組発表会が行われ、案内役を務めることになった、女優の檀れい(39)と南野陽子(43)が艶やかな着物姿を披露した。番組への意気込みについて、檀は「わたし自身、伝統芸能が大好きなんですが、敷居が高く、難しそうな感じがしておりました。この番組を通してわかりやすくわたし自身も楽しんでいきたい。撮影はスタッフと悩みながらやっております」と番組に対する意気込みを語った。南野は「NHKのお仕事で時代劇や、絵画、将棋の司会、ドラマの『フェイク』など、最近和の文化を勉強させていただく機会が多かったんです。でもあまり詳しくないので、番組を通してもっと勉強していければと。見ている人もわたしと同じくらいのところから伝えていければいいなと思います」と自身も学んでいきたいそうだ。3日にIT関連会社社長(39)と挙式したばかり南野は「(夫は)剣道をしていて家で正座していることもあるので、(この番組は)ちょうどいいかも!!(夫と)一緒にいろんなことを学んでいきたい」と新婚ホヤホヤぶりをアピールしていた。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: