日本テレビ系バラエティー新番組『スター☆ドラフト会議』の制作発表が、6日、同局で行われ、くりぃむしちゅーの上田晋也(40)と有田哲平(40)、マツコ・デラックス(38)が出席した。素人から無名の芸能人まで、様々な分野から『スター候補生』を発掘するオーディション番組で、イジり上手な芸能人『イジり隊』が、愛されるキャラを引き出していく、『イジリタイム』も見どころ一つである。芸能関係者がその場でスカウト、実際の仕事ぶりも放送する。上田は「第2の山口百恵さんみたいな人材を発掘したい」とやる気満々であった。有田もイロモノ番組というか、キワモノを集める番組に間違えられがちですけど、真剣に第2の百恵を探してます。奮ってご参加ください」とPRしていた。スカウトする立場でもあるマツコは「私みたいなのがいるから。(スターの)条件なんてないわよ」と辛口コメントはせずに、大歓迎の様子。「どんな人をスカウトしたい?」という質問には「私を愛してくれる人に(札を)上げるわ」とプライベートでの相手を見つけたいと答え、笑わせた。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: