女優の小雪(34)との結婚が明らかになった俳優の松山ケンイチ(26)が20日、東京・芝公園の東京プリンスホテルで報告会見した。持つべきマイクを忘れ、登場をやり直したのもご愛嬌であった。松山は約200人の報道陣に落ち着いた面持ちで、「わたくし松山ケンイチは、小雪さんと結婚したことをご報告申しあげます」と丁寧に挨拶をした。所属事務所は当初、書面のみの発表を考えていた。しかし、「マスコミの質問には、僕が二人を代表して答えます」と松山の申し出で会見が設定された。 映画『カムイ外伝』で共演したのをきっかけに交際をスタートさせた2人。婚約に至るまでのことについて松山は「告白時には、『あなたみたいなひよっ子で大丈夫なの』と言われ、プロポーズの際にも、『本当に大丈夫なの』と心配されました」と笑いを誘った。プロポーズの時期や言葉は「秘密」とし、教えてもらえなかったが、小雪は松山のどこが好きかと聞かれると、「田舎者のところですかね。(青森の言葉も)面白いと言ってくれます」とのろけて見せた。また、子供については「できることなら早い段階で」と今後のことも考えているようであった。(撮影:江口明裕)

関連タグ: