AKB48の小嶋陽菜(23)が27日、福家書店新宿サブナード店で、写真集『女の子の神様』の発売イベントを行った。昨年11月にハワイで撮影した最新ソロ写真集で小嶋は「私とハワイ旅行に行ったらというコンセプト。セクシーな写真もあったりで、結構、意を決した旅行になっています」と少し恥ずかしそうにPRしていた。撮影に関して、「スタッフの皆さんが女性だったので、あんまり何にも気にせずにポーズもおまかせで撮っていったんですけど、(出来上がりを)見てみたら結構びっくりするような写真もあって。でも、どれもきれいに撮ってもらいました。ちょっと大人な私を見てほしいです」楽しく撮影できたようである。タイトルはプロデューサーである秋元康(55)がつけたものだそうで、「自分で『女の子の神様』って言うのは恥ずかしいけど、タイトルに負けない内容」と自信も見せた。AKB48のメンバーもチェック済みで、「すごいねって言ってくれました」と嬉しそうに話した。メンバーにベストショットを選んでもらうと「大島優子ちゃんは私の体が好きって言ってくれているので、すっごい迷ってました」と仲の良さを伺わせた。また、AKB初の日中同時発売も決定した。(撮影:柴田悟)

関連タグ: