5月5日のこどもの日。都内の有名焼き肉店に、昨年10月、本誌が熱愛をスクープした深田恭子(28)と五十嵐麻朝(26)の姿があった。五十嵐が1人で店内に入ってからほどなくして深田も現れたのだが、その横には50代とおぼしき男性の姿があった――。

芸能関係者は「一緒にいた男性は、恭子ちゃんのお父さんです。彼女はお父さんに、初めてきちんと麻朝くんを紹介したんです。交際から1年という節目に彼女が食事会をセッティングして、お父さんと麻朝くんが“緊張の対面”を果たしたようです」と語る。

毎年、GWには実家のある仙台に帰省していた五十嵐も、深田パパと会うために今年は帰らなかったようだ。2時間後、店から出てきた五十嵐。その後、お父さん、深田と続いて出てきたが、顔を赤らめた深田パパは、いまだカレと距離を置いているようにも見えた。

前出の芸能関係者は「彼女はもともと結婚願望が強かったけれど、五十嵐さんとの結婚を考えはじめたのかもしれませんね」と語る。30歳まであと1年半、深田がセッティングした“決意の食事会”の詳細を、本誌で独占公開!

関連タグ: