冷たい雨が降る5月下旬の深夜1時、東京・渋谷のライブハウスにEXILEのSHOKICHI(25)の姿があった。この日、友人のライブに駆け付けた彼は、演奏に合わせて楽しそうに踊っていた。だが、驚きはその後に待っていた。

SHOKICHIは、09年3月にEXILEの新メンバーとして加入。現在は、ボーカル兼パフォーマーとして活躍し、その歌唱力はもちろんダンスも評価が高い。今では、グループになくてはならない存在だ。

ライブ後、近くのカラオケ店での打ち上げに参加した彼は、午前7時になってようやく出てきた。だが、彼の横にはひとりの美女が……。そして2人はそのままタクシーに乗り、渋谷で有名なホテル街に!そのまま吸い込まれるように笑顔でホテルへと消えていった。

2人が出てきたのは、約5時間後の正午過ぎ。道には意外と人が多く、SHOKICHIは「まいったな~」というように頭を掻きながら去っていった。本誌がスクープした“赤面シーン”を本誌で独占公開!