『コーヒープリンス1号店』の大ヒットでアジア中の女性の心を鷲掴みにしたコン・ユ(31)。人気絶頂気に入隊、待ちわびたファンへの贈物が今作だ。まずは聞いてみた。

―『あなたの初恋探します』を除隊後最初の作品に選んだ理由は?
「除隊後、ありがたいことにたくさんのシナリオを頂きました。あまりにシナリオ数が膨大だったので、平常心を失いかけました。自分が本当にやりたい作品は何なのかがよく分からなくなってしまったんです。なら、今後僕が進むべき役者人生で役に立つような作品に出よう!と思い立ったところで目にした作品が、まさに『あなたの初恋探します』でした。この映画がもともと特別なものだったから選んだというより、自分がこの作品を特別な映画にしてみせる!という意気込みで選びました」

一人二役、そしてコミカルな演技が多かったようですが、演じていて難しかった点、楽しかった点は?
特に難しかった点はなく、新しい経験ができてむしろ楽しかったです。監督から一人二役を任されたときに、こう言われました。この役を誰に演じてもらうかによって、一人二役にするか別々の役者を使うか決めようと思っていた。君だから一人二役を信じて任せる、と。それを聞いて力がわいてきました。信頼してくれた監督を失望させるわけにはいかないと思って、ますます張り切ったんです

―そして、もう一つの贈物が、彼が映画の主題歌を歌っていること。
「ある日突然撮影現場で、監督からエンディングクレジットで僕の歌を流すのはどうかと提案されたんです。映画の余韻に浸ってもらうために、映画に登場するギジュンの声で歌を流すのもいいなと思って快く引き受けました。監督が直接歌詞も書いてくれました。初恋に関する切ない思いが綴られた歌で、この映画のエンディングにぴったりでした」
コン・ユの魅力、逃げ場なしです!

全文インタビューを読みたい方は、7月7日、月額315円でオープンする女性自身“韓国エンターテイメント専門”公式モバイルサイト『K☆女性自身』でご覧ください。充実した韓流情報と幅広い取材力で韓流ファンから愛されてきた『女性自身』が、韓流とK-POPに特したスペシャルサイトです。今回特集したコン・ユさんのインタビューも全文掲載。まずは以下のバーコードから、アクセス!
(ソフトバンクは8月初旬オープン予定)

関連タグ: