女優の戸田恵梨香(22)が28日、都内で行われたミニストップの『ソフトクリームバニラ』のモンドセレクション金賞受賞記念キャンペーンの記者発表会に出席した。同商品はミニストップの看板商品で、10年ぶりに生まれ変わり、世界的権威のある『2011年モンドセレクション』食品部門において金賞を受賞した。食品部門で、ファストフード店の受賞は世界初で、快挙である。戸田は「ミルクみたいに爽やかでまろやか、かつ濃厚で満足できる」と商品をPRし、「このソフトクリームはとても大好きなので、受賞を聞いてすごく驚いたのと同時に嬉しかった」と語った。この日、戸田は小さいころからの夢であったソフトクリーム製造器からコーンにソフトを盛りつける作業に挑戦した。1回目は加減が分からず、大盛のソフトクリームになってしまったが、2回目にして完璧なソフトクリームを作り、阿部信行社長から「立派なミニストップ店員になれますね」と褒められ、『ソフトクリームマイスター』の称号を獲得した。戸田は「仕事がないときに、近所のミニストップでアルバイトしようかな」と嬉しそうであった。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: