27日、都内でPSP専用ゲームソフト『AKB1/48 アイドルとグアムで恋したら…』の制作発表会が行われた。発表会には、AKB48から大島優子(22)、指原莉乃(18)、高橋みなみ(20)、渡辺麻友(17)らが登場した。同商品は、AKB48が登場するゲームとしては第二弾となる。ゲームの内容は、メンバー48人全員がプレイヤーの事が大好きという設定で始まり、最後の1人になるまで47人をフリ続けるという『究極の恋愛妄想ゲーム』今作はグアムが舞台で、メンバーの水着姿などが拝める場面もある。大島は、「この撮影で私の夢が叶ったんです!ハーレーとハマーの両方に乗れて、夢が叶った楽しい撮影でした!」と撮影を振り返った。指原は「私の場合はフラれた時の映像の方が楽しいので、どうかフって下さい!」とアピールした。告白シーンをホテルの一室で撮影した渡辺は「今回はオトナっぽい台詞だったのでちょっと驚きました。」と語った。「告白されるとしたらどんなシチュエーションがいい?」と尋ねられると、高橋は「学生時代の甘酸っぱい感じとかいいですよね、体育館の裏で告白とか。最近学生さんがラブラブなのを見るとイラッとするんですよ」と話し、笑いを誘った。(撮影:柴田悟)

関連タグ: