20日、東京・ヨシモト∞ホールで、ソフトバンクモバイル株式会社より提供される新サービス『お笑いLIFE』の発表記者会見が行われ、木村祐一(48)、宮川大輔(38)、ピースの又吉直樹(31)、しずるの村上純(30)らが登場した。このサービスでは、お笑いタレントたちが競いあってアプリを開発する企画など、3種類の映像コンテンツがスマートフォンなどで楽しめる。宮川は「芸人のアイデアは普通の方とはちょっと違う、面白いアイデアを持ってくる。すごく楽しいアプリができると思う」とPRした。企画の一つである『ショートフィルムチャンネル』では、映画監督としても知られる木村が監修を務める。また、木村は今回、又吉や村上を監督に指名した。実際に撮影をしたという村上は「素人なのでカット割とか分からなかった…」と苦労したようであったが「北野たけしさんをパクらせてもらいました」と明かし、笑いを誘った。また、19日に71歳で亡くなった原田芳雄と共演したことがある木村は「いつもきさくに声を掛けていただいてあたたかく、すごくふところの深い人だった。残念で残念で。もっといっぱい会いたかった」と涙ながらに語った。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: