8月21日、川崎市のラゾーナ川崎で、9月21日にデビューする平均年齢13歳の7人組ダンス&ボーカルグループ『Fairies』がお披露目イベントを行った。Fairiesは、安室奈美恵(33)やSPEEDらと同じ芸能プロ『ヴィジョン・ファクトリー』に所属していて、同社が全国各地で提携するダンススクールで厳しいレッスンを積んできた100人以上の候補者から選抜された中学生で、「日本を代表する歌って踊れるアイドルグループ」をキャッチフレーズにデビューする。取材陣の前でのパフォーマンスは初めてとあって、7人は緊張している様子でステージに登場したが、曲が流れた瞬間、毎日10時間近く続けてきたレッスンの成果を見せつけるような見事なパフォーマンスを披露して約3000人の目線をくぎ付けにした。ライブを終えた伊藤萌々香(13)は「ほかのグループに負けないように力を合わせて頑張ります。Fairiesの名前通り、妖精のように歌もダンスも綺麗に出来るように成長して行きたいです。目標は武道館、そして国立競技場です」と意気込みを語った。藤田みりあ(13)は「アイドルとは一流という意味。歌って踊ってかわいくカッコイイ安室奈美恵さんみたいになります」と目標を明かしてくれた。(撮影:小山伸正)

関連タグ: