9月20日、都内で、女優でモデルの加藤夏希(26)がキリンビールの低アルコール飲料『香りまっこい梅酒ソーダ割り』の新商品・新CM発表会に登場した。同商品は梅の種を浸漬する独自の製法で、フルーティーで甘い香りとコクのある豊かな味わいが特長で、加藤は、新商品のイメージキャラクターに起用され、発売日の9月21日より全国放送されるCMに出演する。秋らしいワンピース姿で登場した加藤はCMを振り返り、女子会を行ったそうで「楽しかったですね」と満足げであった。商品については「すごく飲みやすく、香りが良くて女の子が好きな味。梅は血液もさらさらになるし、肌にも良いです」と女性ならではの視点からPRした。また、プライベートで月に2~3回は女子会を開いているそうで「梅酒は必ず飲みます。美容にも疲労回復にも効果抜群です」と笑顔で語った。飲む友達については「『韓流仲間』とか『落語仲間』とか趣味ごとに分けてやるんです。お酒?私はたしなむ程度です。梅酒は大好き。少し酔って陽気になりますね」と答え、手作りの料理も振る舞うそうだが、ふるまう男性はいないのか?と質問されると「残念ながらまったくです。なかなか現れません」と苦笑いした。(撮影:鈴木鍵一)

関連タグ: