9月28日、都内で、女優の沢尻エリカ(25)がヘアケアブランド『syoss』の新商品発表会に登場した。沢尻は、7か月振りに白のミニドレス姿で登場した。チェコ・プラハで行われたCM撮影で、200回も撮影したという振り返りのシーンについて「美しさを見せる重要な場面で、丁寧に取り組みました。なぜそんなに撮るのかと思いましたが、OKカットを見ると違いが歴然でした。ちょっと首がむち打ちになりそうでしたが」エピソードを披露した。同商品については「プロフェッショナルというイメージがありますね。私も美意識を常に持っていたいと思います」と語り、自身の仕事へのプロ意識について聞かれると「仕事とプライベートをはっきり分けるようにしています。次の仕事へつなげるにはリフレッシュすることが大事だと思います」と答えると「一つに集中して取り組むタイプなんで、2つを掛け持ちできないんです。単純なんですね」と笑顔で語った。ハイパーメディアクリエイターの高城剛(47)との離婚問題に決着が付いていないようで取材陣から「離婚は成立したんですか?」などと声をかけられても無言のであった。(撮影:加治屋誠)

関連タグ: