20日に結婚を発表した男性音楽ユニット「ゆず」の北川悠仁(34)とフリーアナウンサーの高島彩(32)。’06年から交際を続けてきた2人だが、その間、驚くほど2ショット姿は目撃されていない。挙式も極秘に行うという“お忍び婚”だった。

そんな2人が結婚に向けて話し合いを進める姿を本誌は目撃していた。今年1月、北川の誕生日を祝うため、2人は都内のもんじゃ焼き店を訪れていたのだ。ビールで乾杯をすると、ヘラでもんじゃを取ってあげる北川。高島もそんなカレに何か相談をしている様子だ。

「北川さんのお母さんは結婚をもう少し先延ばしするよう勧めていたんです。でも、高島さんは『残された独身生活で好きなことをやる』ためにフリーにもなったし、その間、完璧な新婚生活を迎えるために、この日のように着々と話し合いを進めてきた。結婚を心待ちにしている2人にとって、ゴールは時間の問題でした」(芸能関係者)

“独身最後”に目撃された誕生日デートで話し合われたのは、今回の極秘挙式の段取りだったのかもしれない――。

【関連記事】
高島彩 信者が語る「高島さんは教団を支えてくれると…」
高島彩アナ 直撃告白!恋人母が命じた「結婚お預け」と「退社後の修行」!
不思議な気持ちになったのは…【高島彩】

関連タグ: