石川遼選手(20)の交際宣言を受け、父・勝美氏(54)と接触しようとしていた本誌に、勝美氏から折り返し電話がかかってきたのは、27日20時すぎのことだった。

息子の交際について勝美氏は「付き合うこと自体はダメとは言いませんよ。今は本人がよければいいと思います」と冷静に答える。だが婚約や結婚の発表は近々あるかと尋ねると「それはないでしょう。結婚するまでには高いハードルがあるということ」とバッサリ。

さらに勝美氏は自身が抱く『結婚の条件』を熱く語り始めた。

「私と妻が出会ってから、25年が経ちます。その間に、『なんでこんなクソババアと結婚したんだろう』と思った事もあります(笑)。妻もそうでしょう。それをお互いの努力と子どもたちの存在のおかげで乗り越えてきました。遼にも『お互いそう思っているんだよ。それほど結婚するのは大変なんだ』と冗談っぽく話すんです」

最後に遼くんの妻の条件について聞くと、勝美氏はこう締めくくった。

「結婚は大変なことですが、もちろん、楽しいこともたくさんあります。遼がスポーツ選手だからといって、相手に特別なものが必要なわけではありません。最後に必要なのは、お互いの愛情だけだと思いますよ……」

勝美さんが語った“交際報道”の詳細は本誌で!

【関連記事】
遼くん警察署長の制服を着てパトカー前で敬礼!王子はこんなときも“ハニカム”のです
遼くん始球式で大はしゃぎ! 国内プロ初戦で超キンチョー!
遼くん『日本ジュニアゴルフ協会』からの卒業式

関連タグ: