11月1日、都内で、映画『カイジ2 人生奪回ゲーム』のサバイバル試写会が行われた。試写会には、俳優の藤原竜也(29)、伊勢谷友介(35)、女優の吉高由里子(23)が登場した。

今回は、映画の世界観に合わせた趣向を凝らした試写会で、参加者がクイズに答え、勝ち抜いた3人だけが豪華ディナー付きで映画を見られるというチャレンジイベントである。

会場内に敷かれたレッドカーペットに3人が登場すると観客は大歓声が上がり、藤原は「全員で突っ走ってきました。元気が出る、勇気が出る作品になってます。皆さん是非観て下さい」と挨拶すると、吉高は「クズのみなさん!平日のこんな時間にこんな人数集まって、何やっているんだ。勝たなきゃクズだ!きょうは楽しんでいって」と観客をあおっていた。クイズでは「映画に登場するライオンの名前は?」、「わたしの最近の食べ物のマイブームは何?」といった映画の内容から運任せというようなプライベートな質問まで多岐にわたった。

勝者となった3人のファンは映画館のプレミアスクリーンで豪華ディナー&ドリンクのサービス付きで本編を鑑賞。サプライズで登場した出演者との記念撮影も行われ、試写会を満喫していた。(撮影:小山伸正)