11月31日、東京・渋谷のセルリアンタワーで、AKB48の公式プロバイダー『AKB OFFICIAL NET』の発表会が行われた。発表会にはAKB48の大島優子(23)が出席した。

同サービスでは、会員向けのスペシャルコンテンツとしてAKBのメンバーと自分の顔写真を合成することで、2人の間に生まれる赤ちゃんの写真を作成する『AKBaby』があり、サービスをPRするために、大島は、赤ちゃんの人形を抱いて登場した。

「結婚会見を通り越して、出産会見みたいになってしまいました」と照れ笑いし、「ミュージックビデオなどではお母さんを演じることが多いんです。秋元さんは私に母性があると見抜いているのかもしれません。ほかのメンバーと比べてもやっぱり私が一番しっくりくる」と自信をのぞかせた。

また、この日の『AKBaby』は野田佳彦首相(54)との写真を合成したもので、写真を見た大島は「目元が本当に野田総理にそっくりですね。目はどっちにも似てるような気がしますけども」笑っていた。AKBの中でもトップメンバーの大島と、政権の指揮を執っている野田総理との子どもだけに「エリートが生まれそうですね!」と嬉しそうに話した。(撮影:鈴木鍵一)