11月3日、ラゾーナ川崎で、歌手の後藤真希(26)が、活動休止前のラストアルバム『愛言葉(VOICE)』のリリース記念イベントを開催した。活動休止前の最後となるファンイベントには約1万人が集結。

後藤はアルバムの収録曲『YOU』と『愛言葉』の2曲を熱唱し、ファンはすでに涙ぐんでいた。MC時には「今回のアルバムはみんなのことを思いながら作ってきて…感極まっちゃった…ちょっと泣けてきた。びっくりした」と涙を見せると、顔を背ける後藤に、多くの観客からは「真希、泣くな!」「頑張れ!」「これからこれから!」と激励の言葉がかけられ「ファンの皆さんとこういう形でお会いできるのは久しぶりなので感情が高ぶります。

私よりも早く泣いちゃうファンもいて、グッときますね」と感激していた。また、活動休止後については「ノープランです。お金を使わずに、やりたいことが見つかったら動きだしたい」と話し、「今までは恋愛のことを考えてなかったけど、一息ついたら寂しくなるかも。結婚は早くしたい。あと2、3年のうちにしたいです」と希望をを語った。(撮影:小山伸正)