11月8日、都内で、富士通のNTTドコモ向けスマートフォンの2011年冬春モデル発表会が行われた。発表会にはEXILEのリーダー・HIRO(42)と俳優の高良健吾(23)らが登場した。

この日発表されたのは、富士通のスマートフォン・タブレット端末の新ブランド『ARROWS』3機種をはじめ、最新のスマートフォン、iモードケータイ新商品の計9種類。『ARROWS』のイメージキャラクターをEXILEが務めることについて、HIROは、「起用されて本当にわくわくしている」と笑顔で話し「EXILEは『日本を元気に』というテーマで活動しています。

富士通さんとタッグを組んで、日本の底力を見せられるよう全力でパフォーマンスしていきたい」と意気込みを語った。CM撮影はTAKAHIRO、MAKIDAIと3人で行ったそうで、撮影を振り返って「すごく楽しい雰囲気で撮影しました。撮影中から出来上がりが楽しみでしたが、想像以上でした」と満足そうに語った。

前日にCM撮影を終えたばかりという高良は「監督に自由にやっていいと言われて、すごく楽しかったんですけど、逆に難しかった」と撮影を振り返った。また「ネットの強さを感じました。ダウンロードが早くて、写真とか動画を撮る方にはとってもいいと思います」と新製品をPRした。(撮影:江口明裕)