11月16日、東京・千代田区の駐日英国大使館で、映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』のDVD&ブルーレイの記者発表会が行われた。発表会には、モデルの冨永愛(29)、サッカー女子日本代表なでしこジャパンのメンバーで日テレ・べレーザ所属の岩清水梓選手(25)、同チーム所属の小林弥生選手(30)が出席した。

ハリー・ポッターの大ファンだという冨永は「ホグワーツ(魔術学校)の先生をイメージした」と語るキラキラのラインを施したチェックのミニワンピース姿で登場し、本シリーズについて「子どもたちに夢と希望を与える映画。息子も6歳なんですが、泣いてしまうかと思いきや手を握りしめて見てます。魔法を使ってみたいんでしょうねぇ。私もそうなんですが」と笑顔で語った。

小林は「若い選手が練習前に魔法の呪文を言いながらパス出しする遊びがはやっている」と魔法使いごっこが流行っていることを明かした。石清水は「W杯では見えない力で1つになって、強いチームに勝てることを実感した」と優勝を遂げた魔法を明かし、使いたい魔法については「やっぱりサッカーでは瞬間移動ですかね。危ない!と思ったときに」と語った。(撮影:河崎文雄)