来年2月1日から携帯専用放送局『BeeTV』で配信されるドラマ『エルとエム』の主演で、4年半ぶりとなる女優復帰を果たす沢尻エリカ(25)。そんな彼女のラブラブデート姿を本誌は目撃した。

12月の昼下がり、横浜中華街を歩く沢尻。上機嫌で歩く彼女の隣には、20代ラッパー風のイケメンが寄り添っていた。肉まんを食べながら、ぶらぶら歩きを楽しむ2人の姿は、無邪気な恋人同士そのもの。だが人目を気にしてか、二人は離れて歩いていた。

彼が周囲を見回して人がいないのを確認すると、数歩前を歩く沢尻の肩に手を回す。しかし、折あしく横の路地から人影が。彼は慌てて、その手をひっこめ、バツの悪そうな表情で彼女を見ていた。

すると今度は沢尻のほうから身を預けるように、彼の左腕に両腕を絡ませた。その表情はテレビでは見たことのないような最上の笑顔。そんな沢尻を上気した表情で見下ろす彼。ラブラブムードいっぱいだった。

「今年の夏ごろまで高城剛氏(47)との離婚が暗礁に乗り上げ、かなり落ち込んでいたようでした。しかし最近は吹っ切れたのか、印象も変わりましたよ」(芸能関係者)

沢尻の所属事務所に2人の関係を確認すると、「友達の1人とご飯に行っただけだと聞いております」と否定。だが、本誌が見た白昼デートは“友人超え”の密着度だった。

【関連記事】
リアル家政婦はミタ(1)「70代の旦那様とイケナイ関係に」
雅子さま 宮内庁で蠢く“雅子さま外し”の「離婚計画」
沢尻エリカ イケメン“新恋人”と白昼の密着デート(写真あり)
加護亜依 「損害額は1億5千万円」で所属事務所が提訴
雅子さま 宮内庁で蠢く“雅子さま外し”の「離婚計画」
吉岡秀隆 セクシー居酒屋で満面の笑み浮かべる(写真あり)