去る12月20日、劇団四季の人気ミュージカル『ライオンキング』の東京公演が13周年を迎え、本編終了後に特別カーテンコールを行った。ライオンキング東京公演は、20日現在、通算公演回数4527回(国内公演通算は7671回)、総入場者数は493万人を超え、`98年の開幕以来、日本演劇史上初めてとなる無期限ロングラン公演を継続中。終演後、主人公、シンバ役の俳優、田中彰孝がカンパニーを代表して挨拶を行い、一般からツイッターで募ったメッセージの入った“13周年”を示す看板を掲出。また、歌手・タレントのダイアモンド☆ユカイが登場し「グレイトだね! しょっぱなから持ってかれたよ。美術から何から最高!」と言葉を寄せた。東京・浜松町「四季劇場[秋]」にて公演中。チケットは2012年5月31日公演分まで発売中。

関連タグ: