「40歳をすぎてできた子どもだけにフジモンはデレデレで”身重の妻が第一”の生活。ちょっとでもユッキーナが苦しそうだったり、家事がキツそうだと、洗濯からアイロンがけ、トイレや風呂掃除まで全部を引き受け、涙ぐましいほどの献身ぶりです」(芸能関係者)

妊娠4カ月を発表した木下優樹菜(24)とお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史(41)。藤本の喜び方は、それはもう尋常ではなくユッキーナを女王様扱いしているようだ。

「超健康体の藤本さんはいつも風邪なんか気にしないのに、今はどこでもマスクを着用。インフルエンザにかかって、妊婦の妻に感染させてしまうことをすごく恐れているんですよ」(テレビ局関係者)

2月下旬の午前、本誌は仕事に出かける藤本を目撃。しっかりマスクをしてタクシーを拾っていた。

ところがそんな藤本の献身に乗じて、ユッキーナは”鬼嫁”になっているという。お笑い関係者が教えてくれた。

「フジモンは暇さえあればユッキーナのお腹に顔をすりつけ、デレデレモード全開。そんなフジモンに、ユッキーナが『ウザっ!』とマジ蹴りを一発かましたそうなんです」

つわりでイライラしたとき、”献身”夫は最適な標的になっているようだ。そんな妻の鬼嫁ぶりに、フジモンは……。

「マジ蹴りに悲鳴あげつつ、フジモンは『妊娠で鬼嫁になった〜!』なんて言いふらしています。でも、どこか嬉しそうみたいですよ」(お笑い関係者)

関連タグ: