2月28日、都内で、新ユニット『Blooming Girls』の結成発表会見が行われ、メンバーの南野陽子(44)森口博子(43)西村知美(41)が登場し、5月30日にデビュー曲『knock!!Knock!!Knock!!』を発売することを報告した。

南野は開口一番「新鮮味のない40代の私たちのために来ていただいてすみません…」と冗談交じりに挨拶。結成のいきさつについて南野は「アイドル時代は一緒になりませんでしたが、この前博子ちゃんとご一緒し、みんなで何か出来ればいいな~と相談したところ、3人が集まりました」と話した。

新曲については森口が「大人になると疲れることもありますが、心の扉を開けて自分たちの花を咲かせて前に進もうという曲です」とアピールし、3人の中で唯一子どもがいる西村は「ユニットのことを子供に話したら喜んでくれて、私より早く新曲を覚えてくれました」と笑顔で答えた。

「ライバルはAKB?」と聞かれると、ユニット名は、AKB48を意識して3人の名前の頭文字からMMNにしようとしたことを明かし、「逆に憧れられたいですね。20年後、あのユニットに入りたいって言ってもらえるように」と意気込みを語った。(撮影:柴田悟)

関連タグ: