3月5日、都内で、落ちないキャップのミネラルウオーター『フロムアクア』の記者発表会が行われ、南海キャンディーズの山里亮太(34)と相方で、女子ボクシング世界選手権日本代表でロンドン五輪出場を目指すしずちゃんこと山崎静代(33)が出席した。

山崎は選考に落ちないように日本代表決定祈願と同商品の落ちないキャップをかけてイベントに呼ばれたようで、一方、オチがない芸人代表と言われた山里は「私は、しずちゃんのバーターですから…。メインのボトルから落ちないようにしているこのキャップの気持ちが、すごくよく分かる。最近、しずちゃんに羽が生えて飛んでいく夢を見たんです」と解散の不安を抱いている様子。

また、「両親も心配していて、もっと媚売っときなさいって言われる。一人で生きていく自信はないです!」と言い切った。その悩みを『占い師』に相談しないのか?と聞かれると、家賃滞納問題の渦中にいるオセロ・中島知子(40)と同居していた占い師のことだと理解した山里は「なるほどね。うちにそういうスペースあるかな?」と答え、以前、占い師から今世に結婚線はなく、来世は草だと言われたことがあるというエピソードを披露し、会場を笑わせた。(撮影小山伸正)

関連タグ: