3月5日、都内で、女装家のミッツ・マングローブ(36)が『ミッツ・マングローブの歌声デート~一夜限りのトークライブショー~』を行い、ゲストに美川憲一(65)、マツコ・デラックス(39)が来場し、個性派3人の初の3ショットが実現した。

この日収録したのは、CS放送『歌謡ポップスチャンネル』で昨年12月まで放送されたミッツの冠番組の特別編。往年の昭和歌謡にスポットを当てた内容が、パワーアップして一夜限りの復活し、ミッツと豪華ゲストがライブとトークを繰り広げる。

初の3ショットに美川は「いつかこうやってお二人とお仕事できたらいいなと思っていた。やっと実現したわ。バケモノ大会楽しかったわ」とご満悦の様子。司会を務めるミッツは「歌番組だけれどゲストに歌っていただくのは初めて。やっと歌番組らしくなりました。美川さんともデュエットできて感無量」と語った。

また、番組について「昭和歌謡と大まかにジャンル分けされていても、そのなかには色んな音楽がある。それを知ってもらえるきっかけになれば」とPRした。かたや、マツコは歌わせてもらえず「私のところは茶番よ。見たい人だけ見ればいいわ」とぶっきらぼうに話した。(撮影:小山伸正)