3月7日、都内で、資生堂の『ホワイトルーセント美白ケア向上委員会』のプロジェクト活動発表会が行われ、医師でタレントの西川史子(40)、モデルの松島花(22)、バナナマンの設楽統(38)と日村勇紀(39)が登場した。

美白の秘訣について聞かれた松島は「この仕事をやっていると難しいですがなるべく睡眠をとるのが一番です。あとはりんごと人参をミックスしたジュースが良いです」と話した。一方、西川は「手間かお金をかけなくてはきれいにはなりません」と断言し、松島の肌と見比べ「私もこのくらいの年の頃は、このくらいきれいだった」と毒づいた。また、バナナマンの2人から「実は毒舌キャラが崩れてきている」と指摘されると、「結婚生活が幸せだと毒舌じゃなくなる。逆に最近は冴えてきている」と反論し、結婚生活の不満を明かした。さらに「日々不満だらけで不幸せ。女40、いろいろ難しい」と話した。

また、先日無事奪還されたオセロの中島知子(40)については「奪還できたといってもこれからどのようにカウンセリングするかが大変。復帰、復帰と急がせないで皆でゆっくり見守ってあげて、ご家族や周りの人が支えてあげっていたら良いと思います」と話した。(撮影:小山伸正)

関連タグ: