3月12日、都内で、キリン『午後の紅茶 エスプレッソティー』の新CM発表会が行われ、のKAT-TUNの亀梨和也(26)が出席した。

現在イメージキャラクターを務めている蒼井優(26)に加わり、新CMキャラクターに就任した亀梨は、「ビックリしたのと同時に、素直に嬉しいなと思いました」と笑顔を見せた。新CMについて亀梨は「CGを使って変身していく撮影だったので、眼鏡をはずすタイミングとか、仕草とか、細かく監督からオーダーされました。『ウィンクして』とか『もっとアイドルっぽく』とか。楽しかったです」と撮影を振り返った。

13日から全国オンエアされる新CM『上質になる』篇は、オジサン部長が商品を飲むと上質な気分になり、顔が亀梨に変身していくストーリー。CMの内容にちなみ、何に変身したい?との質問に「女性になってスカート履いてみたい。街を歩いてみたい」と意外な変身願望を明かした。

そして、今年で発売から26年目の『キリン 午後の紅茶』と同い年の亀梨は「午後の紅茶と同じように、長年愛してもらえるような人間になれるよう、上質な時間を過ごしていけたらいいなと思います」と語った。