3月27日、都内で、海外ドラマ『ゴシップガール シーズン4』の試写会&トークショーが行われ、人気アイドルグループAKB48の小嶋陽菜(23)が登場した。

ドラマタイトルにちなみ、メンバーの『ゴシップ』を求められた小嶋は、「コンサートにお気に入りのマイメロディの靴下を履いて行ったらなくしちゃいました。その時にたかみなや指原から『コンサートで勝負靴下を履いて来たらダメ!』と言われて、指原を見たらすごく汚い靴下でした」と暴露。さらに、「メンバー5、6人でお泊まり会をするとき、大島優子はいつも全裸です。いつもどおりなので、気にせずみんなで話しているけど」と明かすと会場は大爆笑だった。

先日、同グループ卒業を発表した前田敦子(20)については「ファンの皆さんと一緒だと思いますけど、私もあっちゃんのことが、ずっと頭にあって考えていた。コンサートでしゃべっていたあっちゃんはすごくかっこよかった」と語った。前田から事前に相談は受けていなかったそうだが、「私は相談されるようなキャラではないので…」と笑いながら話していた。自身の卒業については、「まだ、ちょっと頑張りたいです」と活動継続を即答。気持ちを新たにしていた。(撮影:河崎文雄)