3月26日、都内で、『スカパー!2012年シーズン CM発表会』が行われ、元巨人の清原和博(44)と桑田真澄(43)が出席した。

CMは、とある球場のベンチで、スーツ姿の清原と桑田が野球談義に花を咲かせる、というもの。KKコンビと呼ばれ、注目されてきた2人のCM共演は初めてで、CM撮影の日に4年ぶりに再会したという。

オファーがあったときの心境を桑田は「『久しぶりに会えるな』という気持ちで、純粋にうれしかった。当日は不安の方が大きかった」と話した。清原は「スカパーさん、すごいこと仕掛けてきたな。『KKを突っ込んでくるか』と思った。ちゃんと成立するのかなという不安はありました。桑田と会うのは照れくさかった」と振り返った。

また、「もしも生まれ変わったら?」の問いに、清原は「大人になってもエースで4番になりたいなと。4番は打ったので次はエースになりたい」、桑田は「ピッチャーとしては何一つ悔いがないくらいやり尽くせたので、次に生まれ変わったらショートをやってみたい」と回答し、野球選手以外の道については「ないですね」と声をそろえ、『野球愛』を見せていた。(撮影:桑原靖)

関連タグ: