3月27日、都内で、ヘアケアブランド『syoss』の新製品発表会が行われ、女優の栗山千明(27)、TKOの木下隆行(40)、ますだおかだの岡田圭右(43)が出席した。

栗山が「長い間ずっとロングヘアなので、いつかはヘアケアのCMに出演できたらいいなと思っていました。うれしいです」と明かすと、岡田は「虎視眈々と狙ってたの!?」とつっこみを入れ、会場を沸かせた。

また、CM撮影について栗山は「プラハで撮影したんですが、髪の毛一本一本をきれいに撮るために、何度もスローモーションで再生しながら確認して、プロフェッショナルな撮影に『こうやって撮るんだ…』って感心しました」と振り返り、「キレイに撮っていただいて、髪のなめらかさが伝わるCMになったと思います」と自信たっぷりに答えた。

また、木下は、頭髪商品のイベント出演に疑問を感じていたようで「一回くらい髪で遊んでみたい」と、一流のスタイリストが用意したイケメン風のカツラを被りどや顔。それを見た栗山は「新鮮ですけど…」と苦笑い。木下が「最近太ってるんじゃなくて、体が腫れてると言われた」と明かすと「まずはその腫れを治めてからですね」とダメ出ししていた。(撮影:柴田悟)

関連タグ: