「新婚夫婦で買い物かなと小栗旬さん(29)を探したんですが、そばでカートを押していたのは弟の親太朗くん(25)でした」(居合わせた客)

4月初旬の夕方、千葉県にある倉庫型小売店『コストコ幕張倉庫』で、弟の親太朗をお供に従え買い物をしていた山田優(27)。彼女は黒縁メガネに黒のミニスカート、花柄のレギンスで来店。

日用品コーナーでキッチンペーパーや紙コップ、ゴミ袋を手に取り、次々と商品をカートへ入れていく山田。洗剤コーナーでは弟と相談しながら商品を吟味し、3リットル以上も入った大きな洗剤や柔軟剤のボトルを、なんと合計5つも大量購入していた。選んだのは『ゲイン』という銘柄の商品だ。

「香りの柔軟剤として人気のダウニーよりも、ゲインはもっと香りが強いのが特徴です。夫の衣類から洗剤や柔軟剤の強い香りがすれば、家庭をアピールするのに最適だと”浮気防止”のために夫に使用する主婦も多いそうです。山田さんも”小栗さんの浮気を封じよう”という思いが、ゲインのドカ買いに走らせたのでしょうかね」(主婦雑誌関係者)

山田は恋人時代から何度も小栗の”浮気癖”に泣かされてきた。’10年11月にも、小栗は若いモデルをラブホテルに連れ込む現場を写真誌に撮られている。

「その時の山田さんの失望と怒りはすごかったですよ。その後、小栗さんのお財布を管理したり、女友達にも相談するなど、あらゆる策を講じてやっと結婚までこぎつけたわけです。香りが強い洗剤が浮気防止に効くというのも、こうした情報に詳しい友人からのアドバイスかもしれませんね」(芸能関係者)

関連タグ: