4月18日、都内で、久光製薬の外用鎮痛消炎剤『フェイタス3.5α』シリーズの新CM発表会が行われ、SMAPの香取慎吾(35)が出席した。

CMは上半身裸で肩に同商品を張った姿で登場した香取が、肉体美を披露しながら「フェイタスはる、ズッドーン、ピヨピヨピヨピヨ」というセリフで商品の効き目の強さと気持ちよさを表現するコミカルな内容。

香取は撮影当日までに、食事制限で10キロ減量したことを明かし「撮影の日までに合わせるのに必死でした」と話した。また体型の仕上がりについて、「完全体ではない。自分の中ではもっと絞っていくつもりだったんですけど。僕はもっとやればできる子なんです」と不満げ。それでも「自己採点では83点…、実際は94点ぐらいかな。謙遜しました」と合格点をつけていた。

お気に入りのポーズは、「拳でおなかを隠しているところ。人生で割れたことないので」と苦笑い。撮影2日後には5キロリバウンドしたそうで、同商品のように癒やしてくれるものを問われると「ピザとビール」と答え、笑いを誘った。発表会では、サプライズで登場した覆面レスラーとアームレスリング対決して惨敗。肩を押さえながら「フェイタスください…」と悶絶していた。

関連タグ: