4月19日、東京・台場のダイバーシティ東京プラザで、『アヴァンリリィ』のオープニングイベントが開催され、タレントの木下優樹菜(24)が出席した。

同ブランドは、木下自身がプロデュースしたファッションブランド。間もなく妊娠7ヶ月を迎える木下は、ゆったりとしたスウェット地のマキシワンピースにかぎ編みニットをレイヤードしたスタイルで登場し「いろんな女の子にいっぱいオシャレを楽しんでもらいたい」とPRした。

夫のFUJIWARA藤本敏史(41)からデザインのアドバイスはあったか聞かれると、「付き合ってた時からファッションは優樹菜がやってきたから、何も言わせねぇ」とあいかわらずの『鬼嫁』ぶりを見せた。家での藤本を「私がどんどん強くなっているので、常におびえています」と明かすも「子どもが産まれたら精神的に強くなると思うけど、今もバランス良くやっているので、今のままで十分」とノロケていた。

最後に、「チョリ子は元気?」と聞かれると、「はい、元気です。今日は相当元気!」と、ふっくらとしたお腹をさすって報告。芸能界はベビーブームだが「芸能人のママ友いないんですよ。一般のママ友が欲しい」と話していた。(撮影:鈴木鍵一)

関連タグ: