4月14日から3夜連続で延べ16万人が駆けつけた東京ドーム公演は、その規模、演出、パフォーマンスとすべてがすごかった!

「僕たちが東方神起を続けられるのは、いつも支えてくれた、ここにいるみなさんがいたから。長い間待っていてくれてありがとう!」

会場を埋め尽くす赤いライト<レッドオーシャン>に、2人の挨拶も熱がこもる。単独では3年ぶりとなった東京ドーム公演は、東方神起が、ファンが、再びここに立てるとみんなが信じ、待ち続けた場所。

「本当に意味のあるステージだから……」と、その込み上げる熱い気持ちは涙となって溢れでた。

「恥ずかしいね、僕に似合わない」。そう照れくさそうに笑うユンホに、水をかぶって応えたチャンミン。ファンはそんな姿に感激し、これからも応援すると誓ったのだ……。