4月25日、都内で、『劇場版SPEC~天~』の大ヒット御礼舞台挨拶が行われ、女優の戸田恵梨香(23)と俳優の加瀬亮(37)が出席した。公開から18日間で動員117万人、興行収入15.1億円の大ヒットとなっている本作。

戸田は「嬉しいですね。このまま突っ走って欲しいな~という思いと、癸、翔、天とやってきて、結が現実のものとなる期待も生まれましたし、そこが見えてきたんじゃないかと思いますね」と続編にも意欲を見せた。一方の加瀬は、劇場版の大ヒットに「予想より100万人多いですね」と笑いを誘った。

現在ドラマにも出演中の戸田だが「ドラマのスタッフにも『SPEC』の評判がいいんです。でも、昔から知ってるスタッフさんは『あれ素でしょ?』ってみんな言うんです」と苦笑い。「大抵の方があれを素だと思ってるので、それが人気あると聞くと複雑な思いが…でも嬉しいです」と話した。

「自分以外の役でやってみたい役は?」と聞かれるた戸田は「この前、赤坂BLITZのイベントで加瀬さんにも当麻の格好をしてもらったんです。ちょっとセクシーだったんですよ。素質あるんじゃないかな。それでいいんじゃないかな」とニヤリ。加瀬は「よくねーだろ!」とツッコミを入れていた。(撮影:高田太郎)

関連タグ: