4月27日、東京・有明の東京ビッグサイトで開催されている『ホビークッキングフェア2012』で、サーフビバレッジ社『カラダにやさしいとうもろこしのひげ茶』のトークイベントが行われ、妊娠4カ月のプロゴルファー東尾理子(36)が出席した。

同イベントは『おしゃれに楽しむ、Myクッキングスタイル』をテーマに、食の新しいライフスタイルを提案するというもの。妊娠発表後、初めてのイベント出演の東尾は「つわりがひどく体重が2、3キロ落ちました」と明かしたが、夫・石田純一(58)について「すごく優しく看病してくれます。頼めば何でも言うこと聞いてくれる」と笑顔で話していた。

また「臭いがダメなので、この間はシンクの三角コーナーの生ゴミを捨てて取り替えるのを、『遠隔操作』でやってもらいました」と思い出し笑いを浮かべて話した。

さらに、11月に生まれてくる子供について「将来はプロゴルファーですか?」と質問されると「父は小さい野球グローブを用意してるようです。夫に似て俳優かな?」と母親の顔をのぞかせた。石田は、よくお腹に向かって話すそうで「私オンチなんですけど、私が歌うと『ごめんね。下手な歌で』って歌い直すんです」と、笑顔を見せた。(撮影:高田太郎)

関連タグ: