5月7日、都内で、ロッテガム『ACUO』の新CM会が行われ、俳優の松坂桃李(23)が出席した。
今月8日からオンエアされているCMは、若手ビジネスマンに扮した松坂がカンフーアクションで上司に戦いを挑むコメディタッチ。

松坂は、新CMについて「すごく面白いですね~。本当に全力を尽くしたので良かったと思います」と自信たっぷりに語る一方「気合が入り過ぎた表情でNGが出てしまった」というエピソードも明かした。

また、ブルース・リーばりの高音シャウトについて「カンフー作品を見て自分なりに解釈して臨みました。あんなに高い声を出したことはありません」と照れていた。

また、松坂が同CMで型破りなサラリーマンを演じたということで、スペシャルゲストには破天荒なパフォーマンスが人気の平成ノブシコブシが登場。変えたいことを問われた松坂は自身の部屋が汚いことを告白。これに吉村崇(31)は渡辺直美(24)の名前を挙げ「もともとやせてたのに、部屋を片づけないでいたらぶくぶく太っていった。松坂くんはかっこいいままでいて欲しいなあ」と『忠告』。松坂は「大変ですね」と苦笑し「部屋を片付けてくれる女性?いないですね…いたら嬉しいですけど」と嘆いていた。(撮影:小山伸正)