5月9日、東京・イトーヨーカドー葛西店で『イトーヨーカドー×AAAコラボ浴衣』の新CM発表会が行われ、男女7人組ユニット、AAAが登場した。

イベントには7人が浴衣姿で登場。西島隆弘(25)は自らデザインした浴衣を「僕はツートーン。生地も麻と綿の2つを使っています。これは良いですよ」と絶賛。伊藤千晃(25)も「花の中で一番好きな桜を使ってみました浴衣を着るとテンションが上がり、自然に内股になっちゃいますね」と笑顔を見せた。

トークショー後は、輪投げが得意だという伊藤と宇野実彩子(25)が『輪投げ対決』を実施。3投ずつ投げ、負けてしまった伊藤は、『夏祭りで好きな人に告白する』という罰ゲームを行うことに。真剣な表情で「来年も君と花火を見たいな。付き合ってください」とささやくと「リアルで恥ずかしい~」と顔を真っ赤にした。

また、宇野が学生時代、横浜の花火大会に女の子4人で行った時の話を披露。「花火大会の会場まで出店がもうずっと続いていて、楽しすぎて、1件1件の勢いで回って、食い倒れ?」と発言したところで、浦田直也(29)から「食い倒れ? 食べ歩きでしょ?」とツッコミが入るなど、仲の良さをアピールした。(撮影:桑原靖)

関連タグ: