5月16日、東京・芝公園のザ・プリンスパークタワー東京で、俳優の渡辺謙(52)と堀北真希(23)がNTTドコモのスマートフォン新モデル発表会に登場した。

2人はCMで共演。渡辺がスマートフォンを演じ、ほかに坂口憲二(36)や布袋寅泰(50)がタブレットを演じているが、どれが欲しいか?と聞かれるた堀北は「皆さん、背が大きくて怖いですよね」と思わず苦笑。これに渡辺は「従順です!ずっとひざまづいてますよ」と笑いを誘った。

スマホに話しかければ回答してくれる『しゃべってコンシェル』サービスの機能を実演した2人。渡辺が「物知りな友だちみたい」というと、堀北も「便利。すごいと思う」と感心しきりだった。また、スマホとタブレットを使い分けているという渡辺は「うちは嫁と一緒に買い替えます。機能が同じじゃないと説明できない。ハート結構使いますよ」と、妻で女優の南果歩(48)とのエピソードを明かしていた。

NHK朝ドラ『梅ちゃん先生』では、南が堀北演じる梅子の母を演じていることから渡辺は堀北を見て「なんだか親戚の子みたいな感じがするんですよね。姪っ子ができて良かったなって」と笑顔をみせた。(撮影:柴田悟)

関連タグ: