5月21日、NHK大阪放送局で、連続テレビ小説『純と愛』の新キャスト発表記者会見が行われ、夏菜(22)と舘ひろし(62)が出席した。

『純と愛』は、22日の大阪ロケからクランクイン。ヒロインとしての初演技を前日に控えた夏菜は「今が一番、フワフワしている。緊張と楽しみでいっぱいで、『早くやりたい』って感じ」と笑顔で意気込みを語った。一方、初の朝ドラ出演となる舘は、31日から大阪ロケに参加する。「僕は夜のイメージで、さわやかな朝ドラのタイプではないと思いますけど」と笑いながらも「朝ドラのヒロインらしく爽やかな夏菜さんを輝かせるためにも、僕は『影』としてサポートしたい」と話した。

また、会見では、夏菜がサッカーJ1名古屋のMF小川佳純(27)との交際報道についての質問を受け「夫役を愛すだけ」と硬い表情で答えると、舘が「社長としてJリーガーとのお付き合いは許さない!」と笑いを誘いフォローする一幕も。

最後は再び夏菜に向け、今度は芸能界の先輩として「でも女優さんはいっぱい恋したほうがいいと思うよ」とアドバイスを送ると、夏菜は「今は一生懸命愛を愛そうと思います」とヒロイン役の熱演を誓った。(撮影:伊ヶ崎光雄)

関連タグ: