6月23日、都内で、舞台『サイケデリック・ペイン』の製作発表が行われ、俳優の福士誠治(29)、女優の北乃きい(19)らが出席した。

同作は、森雪之丞(58)と布袋寅泰(50)が脚本を担当し、劇団☆新感線のいのうえひでのり(52)が演出を手掛ける豪華コラボレーション作。近未来を舞台に、人気ロックバンド『サイケデリック・ペイン』のボーカルを巻き込んだ天使、悪魔とのバトルを描く。

これが初舞台となる北乃は「初めての舞台で、自分が10代のころから観てきた劇団☆新感線さん関連の舞台に立てるということで、すごくうれしいです。すごくセクシーな曲調の歌をセクシーに歌えるか、挑戦になりますが、がんばりたいです!」と抱負を語った。

また、布袋との思い出について福士、綾野剛(30)らは口々に布袋への憧れを熱弁したが、北乃は「布袋さんとBOOWYが同じ人って知らなかった…。すみません!」と本人の前で衝撃告白。布袋は北乃の告白に苦笑いしながらも「キャストのイメージを踏まえて楽曲を製作したので、本番でどう膨らんでいくのか楽しみ。みなさんの新しい挑戦なので、心に残る舞台になると思う」と期待を寄せていた。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: