6月26日、都内で、日香中合作アニメーション映画『マクダルのカンフーようちえん』の完成披露試写会が行われ、子役の鈴木福(8)、女優の剛力彩芽(19)が出席した。

同作は、世界一強い幼稚園児を決める『こども武道オリンピック』での金メダルを目指してマクダルら子どもたちがカンフーようちえんでカンフー修行に励む様子を描く。

映画声優初挑戦の剛力は「緊張も不安もあったけど、スタッフさんたちが優しくて楽しくできました」とアフレコ収録を振り返り「子ども向けかなって思ってたけど、大人が観ても笑って泣ける映画。家族や友達と観て欲しい」と作品をアピールした。

また、8歳の鈴木と12歳差のカップル役を演じたことについて「年上の方とご一緒することが多いんですが、福くんは一回りも年下。初めて年の差というものを感じました」と明かすと鈴木も「テレビとかCMでしか知らなかったので『えーっ!』ってなって、うれしかった」と共演を喜んでいた。「10年後に2人でデートに行くなら?」と聞かれると鈴木は「一緒に遊園地に行きたい」とデートプランを提案。これに剛力も「楽しそう!一緒にはしゃぎたい」とノリノリで応じていた。(撮影:鈴木鍵一)