7月1日、都内の書店で、映画『シグナル~月曜日のルカ~』でデビューした女優の三根梓(20)が初の写真集『三根梓』の発売記念握手会を行った。

ファンと直接触れ合うイベントは初めてという三根は「テレビで見たことあるものを、自分が今やっているかと思うと、不思議な気持ちです」と心境を明かした。自身初の写真集について「1冊全部自分の写真なんて照れくさいですが、映画のロケ地や、浴衣の写真など、お気に入りのものが出来ました。わたしが女優として一歩前に踏み出そうという気持ちが表現されていると思います」とアピールした。

浴衣の写真が一番のお気に入りという三根だが、「浴衣を着て素敵な男性とデートは?」と問われると「憧れますね。お祭りに行って焼きそばとか2人で食べたりするデートがいいですね」と目を輝かせた。

現在は、大学に通いながら女優の仕事を続けている。「大学は行ける時に行って、自分なりに整理して両立しています」といい、サークルなどには所属していないが「休みの日に友達とご飯を食べたりお茶をするのが楽しい」と笑顔を見せた。「合コンは?」という問いに「行ったことないんですよ~」と少し残念そうな表情を浮かべていた。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: