NHK連続テレビ小説『梅ちゃん先生』の番組展が30日まで東京・日本橋高島屋で開催されている。開催初日の24日、ヒロイン堀北真希(23)の恋人松岡敏夫を演じた俳優の高橋光臣(30)がトークショーを行った。

メーキング映像の上映や、タイトル撮影用に製作されたジオラマなどを展示している番組展。トークショーには約400人が集まった。人気の高さに高橋は、「いろんな要素が入っているので、いろいろな年代の人に受け入れられているのかなと思います」と話した。

過去に2度共演経験のある堀北について、憧れの存在であることを告白。いつか面と向かって芝居ができる役で堀北と共演したかったという高橋は、「収録の間、毎日が楽しかった。楽しくない日はなかった」と語った。

そんな憧れの堀北からは撮影中よくパンチされていたそう。「彼女は結構身体を鍛えるのが好きみたいで。俺も好きなんだけど、なんて話をしてると冗談交じりにパンチをされたりするんですよ。全然痛くないですけどね」とうれしさを隠せない様子。「実際に好きなタイプは気が強いツンデレ系がいい」と語り「堀北さんみたいな人?」と質問されると「メチャクチャかわいいですよ」と照れながら話した。(撮影:小山伸正)

関連タグ: